【年収200万円台OL】友の会を始めてみたい!

昔からなんとなーく存在は知っていて、

興味のあった「友の会」。

ちなみに友の会とは、

百貨店などで毎月一定額を12カ月間積み立てることで、1カ月分のボーナスが上乗せされ、13カ月相当額が「買い物券」や「買い物カード(プリペイド式カード)」で受け取れるという仕組み(12カ月コース以外に、6カ月コースを用意しているところもあり)。

この低金利の時代に、

ありえないほどの利回り。

もちろんデメリットもあって、

特定の百貨店でしか使えなかったり、

万一百貨店が倒産してしまうとお金が戻ってこないこともあるようです。

しかし、それにしても

1ヵ月分プラスされるのは嬉しいですよね。

なんだかこう、目標まで積み立てていく楽しみもありますし。




先日、

【年収200万円台OL】今年の貯金目標は36万円に決めました。/貯金の使い道/

という記事でも書きましたが

今年はお財布を新調しようと決めているので、

その資金を貯めたいなと思っているところ。

予算的には4万円までで、

COACHのピンクのお財布を買いたいなぁと思っています。

余談ですが

ピンクって人間関係をよくしてくれる色らしいです。

だから仕事や恋愛がうまくいって、

お金も貯まりやすくなる、みたいな意味があるのだとか。

恋愛運も仕事運も上げたいのでわたしにはぴったりな色です・笑

近場で友の会をやっているデパートを探すと、さすが東京!

たくさんありました。

というよりデパートってほとんどやってるのかもしれないですね。

4万円近く貯めたいので、

毎月1万円で1年、13万円のスタンダードなプランは目標を上回りすぎているし、

そもそも年収200万円台OLには毎月1万円も拠出してられません。

そこで調べた結果、

毎月5000円ずつ、半年貯めるプランがいいんじゃないかな

という結論に至りました。

純粋に貯めると3万円。

ところが友の会だと3万2500円貯まる計算(小田急百貨店の場合)。

目標の4万円には届きませんが、

不足分は現金を足すとして、

まあ良い感じかな、と。

ちなみに

伊勢丹だと毎月5千円積み立てて、半年で3万2000円でした。

500円しか違わないけれど、

一緒じゃないことにちょっとびっくりしました。

伊勢丹にしかないブランドを狙うといった理由がない限り、

小田急の方がお得ですよね。

3月からはじめたとして、

満了は8月いっぱい。

むかし、お財布は年明けか秋(たぶん9月ごろ?)に新調すると良いと聞いたことがあるので、

タイミング的にもいいかなと思っています。

友の会って、なんとなくセレブなおばさまがやっているイメージなので、

年収200万円台のわたしがやって大丈夫かな…という気持ちもありますが笑、

せっかくなので、今年はチャレンジしてみます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする