【年収200万円台OL】今年の貯金目標は36万円に決めました。/貯金の使い道/

早いもので気がつけばもう2月。

先日1月の家計を締めて、

だいたいの収支をもう一度見直し、

貯金の面で、今年の目標をたてました。

2018年、今年の目標は、

年間36万円貯めることです!




なぜこの数字なのかというと、

1月は収入が税金もろもろを引いて、手取り20万円ほど、

支出が166,000円で、

1月だけだと34,000円の黒字。

ただ、1月は実家で過ごしていた時間もあり、

その分の食費などは実家が負担してくれていたので

1ヵ月で貯まる金額としては3万円くらいかなと。

そこから、単純に3×12=36万円という数字を導き出しました。

会社では年2回査定があるので、

わずかでもあがってくれたらもう少し貯まるかもしれないんですが…。

ひとまず淡い期待は置いておいて、

現状で叶いそうな金額に設定したかんじです(←現実的)。

プロフィールにも書いたように、わたしは平日休みのOLで、

土日祝日もせっせと働いているわけですが、

会社のほとんどの社員は実は土日休み(当番で2、3ヵ月に1回出勤するかんじです)。

そんななか、

急に会社の方針で土日手当というものができ、

1月から2万円お給料が上がりました。

わたしの会社ではボーナスがないので

2万円アップだけでもとても嬉しくて。。。

自分から交渉したわけでもなかったので

まさに棚からぼたもち的な感じでした・笑

ただ、それだけ仕事もしっかりこなさなきゃという気持ちにもなりましたが。

もらったぶん、いやそれ以上のパフォーマンスはやっぱりやらなくてはいけないといつも思います。

当然のこととして。

プラスの2万円で若干貯金額が増え、

そして若干交際費が増えました・笑

わたしは、会社では大人しく毎日お弁当を持ってくるような生活をしているので、

たぶんすごく質素に地味に暮らしているイメージを

会社の人には持たれていると思うのですが、

休みの日はなるべく誰かと会って、

ランチしたり映画見たり遊んだりしています。

休みの日のわたしを見たら同一人物かなと疑問を持たれそうなくらい・笑

もはや会社の人に何を思われようと気にしてません…

出勤日は節約する日なので。

お金を貯めるには他人の目は気にしない!

←これ、すごく大事だと思います。

さて、36万円貯めたとしてそのお金をどうするか。

すべて口座の中へというのもいいですが、

なにせボーナスがないので、

まとまったお金を使いたいときって基本的にまず自分でつくるしかないんです。

2018年、今年したい高価な買い物は

・お財布(4万円)

・青森ひとり旅(5.5〜6万円)

の2つです。

お財布はおよそ7年(高校2年生から!)も使っているのでだいぶヨレヨレになってきていて、

ずっと買い替えたいなって思っていたんですね。

いま、収入が少ないときではあるんですが、

そんなときこそ新調して、

良い風を吹かせたいなぁ、と。

そして、青森もずっと行きたいと思いつづけていた場所。

平日休みの利点を活かして、

宿泊費が安いときに行ってこようかなと計画中です。

何の目標もなく貯金するのは大変ですが、

ほしいもののために貯めるとなると

やる気がみなぎります。

もうすぐ社会人3年目に入るのですが

ほんとうにお金って人によって扱いが変わる部分だなぁと実感しています。

お給料高いのに貯金ゼロって人もいたり…

いざというときに貯金はやっぱりしておきたいですよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする