理想は4つの方向から考えるといいらしい。

会社の査定面談でも、

プライベートで知り合いになった人からも、

「今後どうなりたいか」

って最近立て続けに聞かれて、

ちょっとそのことについて考えていました。

24歳の、迷子OLなりに。

誰にでも言えて、ずっとあるのは、

経理の仕事がしたいなぁってこと。

で、とある人にまたまた同じように

「将来どうなりたいの」って聞かれて、

「経理の仕事がしたいです」

って答えたんですね、

そしたら、

「仕事以外には?」

って聞かれて、

そこでわたしは答えにつまってしまったんです。

そのとき、その人が4つの面から考えるといいよってことを教えてくれました。

仕事

まずはわたしが真っ先に答えたもの。

やっぱり仕事が人生にしめる割合って大きいですからね。

仕事でやりたいこと、

なりたい姿があるって、すごくいいことだと思います。

週の5/7、1日の半分(は多いかな…)くらいを費やすものだから。

これからつくる家族

これも、実はけっこう考えたりします。

どんな人と何歳ごろ結婚して、

みたいなことを。

ほとんど妄想ですね…。

予定もないのに2DKとか2LDKの間取りを調べたりしちゃうのがけっこう楽しくて。

理想は、赤坂の2LDK、家賃30万円くらいの低層マンション(3階建てくらい)に

家賃折半(彼の会社は住宅補助が充実していて、10万円まででる設定。

つまり20万円を折半で10万円負担)して住んでいるかんじです笑

なぜ赤坂かというと

わたしの職場が近いからってことだけなんですが笑

ちなみに彼は六本木が職場の設定です笑

最近知ったんですが、六本木って美術館とかも多くていいですよね。

ギラギラした夜の街っていうイメージしかなかったので、

意外と落ち着いた一面もあるんだなと思ってびっくりでした。

少し脱線しましたが、

「家族」となると、彼氏、夫だけでなく

子どものことも考えておくべきですよね。

何人くらいほしいのか、といったこととか。

わたしの理想は2人で、性別はどっちでもいいなぁって感じです。

でもやっぱり、自分が母親になる妄想は、

彼氏や夫と2人暮らしの妄想よりかなりぼやけています。

まだ遠くに感じているのかなぁ。

すでにある家族

つまり、親との関係ってことですね。

ふだんはそんなに考えないけれど、

地元を離れて生活しているので、帰省したときには

ふと考えます。

親もやっぱり老いていくし、

離れて暮らしている分、久しぶりに会うことになるので

年とってるなっていうことがけっこうダイレクトに届くというか。

親は両方ともリタイアしているのですが、

今まで養ってくれていた分、幸せな老後だといいなとはすごく思うんですね。

いずれ介護とかの問題も出てくるのかなとは思うのですが、

なるべく施設とかではなく、

住み慣れた家で暮らしていけるようにしてあげたいなと思っています。

そう考えると、ずっと東京で暮らしていくんだろうかという問題にもぶつかったり。

今のところ、何がベストなのかいちばん分かりかねているところなのかも。

趣味

さいごはこちら。

これはわたしにとっては割と簡単な質問でした。

「書くことが好き」

それはずっと変わらない気がします。

そして、物語が好きってことも。

好きな人と暮らしていて、

週末にはときたま映画みたり美術館行ったり、そんな生活をしたいなぁっていうのが憧れ。

そして、何かを「書いて」いて、

それを発表する場所がある。

それが理想です。

理想を考えるってすごく大事なことだと思います。

すぐ手に取れるようにイメージを持っておけば叶いやすい気もしますし。

そういえば、

ある人が、知ってないと憧れることさえできないと言っていました。

知識を増やすことってやっぱり大事なことですよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする